• 邦楽
    日本史を愛するアフロヘアーが奏でる歴史縛りファンク「レキシ」
    2018年2月15日
  • 洋楽
    90sに突如現れたサイケ・ロックの傑作、クーラ・シェイカー「K」
    2018年1月18日
  • 洋楽
    祝!リリース35周年 マイケル・ジャクソンの大ヒットアルバム「Thriller」(スリラー)
    2017年11月30日
  • 邦楽
    おかえり、ホフディラン!ポップ・デュオ約5年ぶりの新作「帰ってきたホフディラン」
    2017年11月16日
  • 洋楽
    永遠のキラメキ☆POPS”ハンソン” 結成25年ベストアルバム”Middle Of Everywhere -The Greatest Hits”
    2017年10月19日
  • 洋楽
    永遠の青春ハスキー・ボイス!ブライアン・アダムス”アルティメイト”
    2018年1月25日
  • 邦楽
    GLIM SPANKY版サージェント・ペパーズ!早すぎる傑作アルバム "BIZARRE CARNIVAL"を聴く
    2017年10月26日
  • 洋楽
    追悼トム・ペティ。ウィルベリーズがまた一人逝く。その歌声はいつまでも空を飛びつづける…
    2017年10月5日
  • 洋楽
    永遠のベルベット・ボイスを管弦楽と共に。ロイ・オービソン「ラヴ・ソー・ビューティフル」
    2018年1月4日
  • 洋楽
    Welcome Back to パワーポップ!泣き虫ロック復活!
    ウィーザー「パシフィック・デイドリーム」
    2017年11月23日
  • 洋楽
    ロックが俺に生き方と愛し方を教えてくれた! 「ロックの殿堂」が日本初上陸!!
    2017年10月12日
  • 洋楽
    1/11は伝説が始まった日 ビートルズ”プリーズ・プリーズ・ミー”
    2018年1月11日
  • 邦楽
    バンド結成30周年スピッツ「CYCLE HIT」!色あせない青春のメロディをいつまでも…
    2017年12月21日
  • 洋楽
    武道館公演の放送間近!デュラン・デュラン来日記念「ザ・シングルズ81-85」
    2017年12月7日
  • 洋楽
    メンバー失踪を経て"4 REAL”なロックバンドへ!マニック・ストリート・プリーチャーズ
    2018年2月1日
  • 洋楽
    クラプトンとウィンウッドの伝説バンド”ブラインド・フェイス”奇跡の1枚
    2018年2月8日
  • 洋楽
    僕らをノルウェイの森に誘う、深く美しいメロディ ビートルズ「ラバー・ソウル」
    2017年11月9日
  • 洋楽
    Welcome to"ホテル・カリフォルニア" イーグルスの名盤再び!40周年記念盤リリース
    2017年12月28日
永遠のキラメキ☆POPS”ハンソン” 結成25年ベストアルバム”Middle Of Everywhere -The Greatest Hits”

こんにちは。夢中図書館へようこそ!
館長のふゆきです。

今日の夢中は、アメリカの3兄弟バンド「ハンソン(Hanson)」です。


Middle Of Everywhere-The Greatest Hits/Hanson

■ハンソン(Hanson)

ハンソン(Hanson)は、その名の通り、アメリカのハンソン家の3兄弟で結成されたバンドです。

メンバーは長男のアイザック、次男のテイラー、三男のザックの3人。もちろん、みんな苗字はハンソン。

1997年5月、アルバム「Middle Of Nowhere」でメジャーデビュー。
そこからシングルカットされた「MMMBop」(邦題:キラメキ☆MMMBop)が世界中で大ヒットとなりました。


Middle Of Nowhere/Hanson

このとき、3兄弟の年齢は、アイザック17歳、テイラー14歳、ザック12歳!
まだ声変わりする前のテイラーのキュートな歌声に、世界が魅惑されました。

一時はアイドル的なブームで盛り上がった彼らですが、実は音楽の腕前も確かなもの。
このデビューアルバム時にすでに、作詞・作曲はもちろん、ギターやドラム等の楽器演奏も、彼ら自身が行っています。おまけにプロデュースまでするというのだから、その実力はお墨付き。

なにしろ、バンドの結成は、デビューアルバム発売から5年前の1992年。そこから地道にライブ活動を重ねて、大人顔負けの演奏力を身に付けました。
でも、そのときって、ザックは7歳?ザックはドラム担当なんだけど…。すごすぎる…。

そんな実力もあって、熱狂が去った後も、ハンソン兄弟の音楽活動が途絶えることはありませんでした。
2003年には自身のレーベルを立ち上げ、以降も着実にアルバムをリリース。


2013年のハンソン ※Wikipediaより

そして2017年、「MMMBop」(邦題:キラメキ☆MMMBop)発売から20周年、さらには結成から25周年という記念すべき年に、キャリアを総括するベストアルバムをリリースしました。
その名も「Middle Of Everywhere -The Greatest Hits」。デビューアルバム「Middle Of Nowhere」をもじっていることは明らかですね。

■個人的なおススメ

それでは、最新アルバムにして、これまでのキャリアを総括する2枚組ベストアルバム「Middle Of Everywhere」から、恒例の、個人的に勝手なおススメを紹介します。

まずは何と言ってもDISC1の2曲め、デビューシングル「MMMBop」(邦題:キラメキ☆MMMBop)。
いま聞いてもなお、その瑞々しさは変わりません。ポップなメロディに、テイラーのキュートな歌声。
ここまで来ると、「キラメキ☆~」というベタな邦題すら、逆に懐かしの少年時代を思い起こすようで、胸がアツくなります。永遠の少年ポップス、ここに在り!


MMMBop/Hanson PV

続いてDISC1の3曲目、「Where's the Love」。こちらも20年前の曲。
大ヒットした「MMMBop」に負けず劣らず、ノリのいいポップソングです。
テイラーがリード・ボーカルをとりますが、中盤で3兄弟がボーカルのかけ合いをするところがあって、ここがまたイイ!お気に入りの一曲です。


Where's the Love/Hanson PV

そしてDISC2の5曲め「Watch Over Me」。
この曲は、2007年のアルバム「Walk」の作品。ちょうど10年前ですね。
リード・ボーカルは長男アイザックで、力強いロックを魅せてくれます。成長したハンソン兄弟に驚かされる、男前な名曲です。


Walk/Hanson

■ワールド・ツアー決定

そんなハンソンですが、このアルバムリリースを機に、結成25周年を記念したワールド・ツアーをすることが決定しました。

すごく懐かしく感じる彼らなのですが、よくよく考えたら、まだ若いんですよね。
3兄弟の年齢は、「MMMBop」から20年経って、アイザック37歳、テイラー34歳、ザック32歳!
むしろ、いちばん脂のノッてる年齢じゃないですか!

日本に来ないかなぁ。熟練した彼らを観てみたい!プロモーターの皆さん、ぜひよろしくお願いします。

ありがとう、ハンソン!これからもがんばって!

ブログランキングに参加しています!
ブログサークル・コメント一覧

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事