新着記事
やさしいメロディとギターの奏で。いつも変わらぬハートフル・サウンド。ティーンエイジ・ファンクラブ「Here」を聴く。
「アイム・オンリー・スリーピング」からジョンを偲ぶ。ビートルズ「リボルバー」を聴く。
ツインボーカルで描く男女のせめぎ合い。バービーボーイズ「負けるもんか」。
もはや英ロック!?ツインのギターソロが疾走する。OKAMOTO'S「BROTHER」を聴く。
ライブ報告!やっぱりリンゴ・スターは癒し系だった!?